コンセプト

 

真実を隠す・・・


    極上の嘘

 

【極上文學とは】

 

ありふれた朗読劇と一線を画す本格派「文學朗読劇」。


数名の読み師であるメインキャストは

ただ ”読む” だけでなく、舞台上で役を演じ動く。

 

そして、読み師である彼らの周りを、アンサンブルが表現し、

時にはダンサーが舞い、音師が音色を奏でる。

 

舞台上の役者の姿、声、セット、音楽、空気全てを最大限に活かし、

日本文學の上質な世界観を、立体的に表現する。

 


陰鬱とする五月雨の一夜を、極上の嘘が包み込む―――――

■これまでの作品■

極上文學 第11弾『人間椅子/魔術師』

〔原作〕江戸川乱歩

極上文學 第10弾『春琴抄』

〔原作〕谷崎潤一郎

極上文學 第9弾『高瀬舟・山椒大夫』

〔原作〕森鷗外

極上文學 第8弾『草迷宮』

〔原作〕泉鏡花

極上文學 第7弾『走れメロス』

〔原作〕太宰治

極上文學 第6弾『ドグラ・マグラ』

〔原作〕夢野久作

極上文學 第5弾『Kの昇天~或はKの溺死~

〔原作〕梶井基次郎

極上文學 第4弾『藪の中』

〔原作〕芥川龍之介

極上文學上映会『極上幻映』

極上文學 第3弾『夢十夜』

〔原作〕夏目漱石

極上文學 第2弾『銀河鉄道の夜』

〔原作〕宮沢賢治

極上文學 第1弾『桜の森の満開の下』

〔原作〕坂口安吾

ゲキジョー☆ノートⅡ

ゲキジョー☆ノート

≪制作協力作品≫

ビジュアルボーイpresents

ベースボーーールハムレット!