本格文學朗読劇『夢十夜』ニコニコ動画3週連続配信決定!!

本格文學朗読劇シリーズ≪極上文學≫『夢十夜』を2/2(土)からニコニコ動画で3週連続配信します!!

マルチキャスティングならではの、組合せの違いを、ニコニコ動画でお楽しみ頂けます!圧巻のラストシーンをぜひお見逃しなく!


【極上文學『夢十夜』 ニコニコ動画 ネットチケット購入・視聴ページ】
https://secure.live.nicovideo.jp/event/yume_juya


【放送開始日】
★2/2(土)21:00~放送!(開場:20:30)

(1/20(日)昼公演)
≪読み師≫小野賢章、大河元気、根本正勝、椎名敦士

★2/9(土)21:00~放送!(開場:20:30)
(1/21(月)昼公演)

≪読み師≫Kimeru、廣瀬大介、中村龍介、久保慶太

★2/16(土)21:00~放送!(開場:20:30)
(21(月)夜公演)

≪読み師≫小野健斗、大河元気、中村龍介、椎名敦士

※「銀河鉄道の夜」スペシャルver.も収録!


☆放送開始時間(2/2、2/9、2/16の21:00~)にご覧頂くと、
コメントを書き込むことができます。


【ネットチケット】
・販売期間:2013年1月21日(月) 21:00~2013年2月28日(木)23:59
・ネットチケット料金:各回 1200pt
・タイムシフト視聴可能期間:放送開始日~2013年3月10日(日)23:59まで


【ネットチケット購入方法】
http://point.nicovideo.jp/index/bank/
(コンビニで買えるWebMoney、各社携帯電話決済、クレジットカードなどご利用頂けます)


≪極上文學とは≫
ワンランク上のこだわりの「本格文學朗読劇シリーズ」。
“読み師”であるメインキャストの周りを、アンサンブルが舞い、 日本文學の上質な世界観を、立体的に表現する。
 
今回の演目は、文豪・夏目漱石の名作である『夢十夜』を、極上版にアレンジ。
「こんな夢を見た」で始まる十話の短編集から数本を、オムニバス形式で上演。
妖艶で哲学的でありつつも、儚く美しい幻想文學作品となる。
シリーズ第3弾も、各回のメインキャストの組合せがすべて異なる“マルチキャステング”!
さらに今回は、オムニバス形式ということで、キャストは、1人で何役もこなすことに!
1回の公演で、役者たちの様々な表情を見ることができ、組合せによって、毎回作品の雰囲気も変わる!
まさに役者の真骨頂が発揮される企画。

 
■あらすじ
「死んだら、埋めて下さい。大きな真珠貝で穴を掘って。
そうして墓の傍に待っていて下さい。百年したらまた逢いに来ますから。」
という不思議な言葉を、愛する男に残して亡くなる女。
女の墓の横で待ち始めた主人公は、やがて不思議な歳月を送り・・・
 
「こんな夢を見た…」で始まる夏目漱石作品の中でも異色の不条理短編。
幻想的な美しい文學を、極上版にアレンジ。
凍えるような冬の一夜を、極上の夢が包み込む-------------

■次回作■

極上文學 第12弾

『風の又三郎・よだかの星』

〔原作〕宮沢賢治

 

2018年3月 上演

■これまでの作品■

極上文學 第11弾『人間椅子/魔術師』

〔原作〕江戸川乱歩

極上文學 第10弾『春琴抄』

〔原作〕谷崎潤一郎

極上文學 第9弾『高瀬舟・山椒大夫』

〔原作〕森鷗外

極上文學 第8弾『草迷宮』

〔原作〕泉鏡花

極上文學 第7弾『走れメロス』

〔原作〕太宰治

極上文學 第6弾『ドグラ・マグラ』

〔原作〕夢野久作

極上文學 第5弾『Kの昇天~或はKの溺死~

〔原作〕梶井基次郎

極上文學 第4弾『藪の中』

〔原作〕芥川龍之介

極上文學上映会『極上幻映』

極上文學 第3弾『夢十夜』

〔原作〕夏目漱石

極上文學 第2弾『銀河鉄道の夜』

〔原作〕宮沢賢治

極上文學 第1弾『桜の森の満開の下』

〔原作〕坂口安吾

ゲキジョー☆ノートⅡ

ゲキジョー☆ノート

≪制作協力作品≫

ビジュアルボーイpresents

ベースボーーールハムレット!